アリッサ☆競馬ライフ


by alyssan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

久々に小気味いい指定交流のgetでした。儲けはそんなでも
なくても枠単を獲れたのがうれしい! <3枠→7枠
配信映像を見ていて、井上オークス女史が1番オルビアを
イチオシされていて、私もオルビア好きなんだよね〜と
思いながら、「ま、まさか。今日は馬名でオカルト!?」な
んて思っていた。内田博幸ジョッキーへの、サヨウナラで、
3番サヨウナラでイカガナモノカとネガイヲコメたりマッテみた。
そういう思考回路になるとサヨウナラしか見えなくなって
単勝をもっと買っておくべきだと後から思う、いつも思う。

川崎に行きたかったなぁ。川崎の実況アナウンサーのおっさん
味が有っていいんですよね。岩田ジョッキーへのインタビュー
も良かったなぁ。岩田ジョッキー、最近いいなと思うのです。
元々の南関ファンは内田博幸JKをウッチーと呼称していました。
一方、中央のファンは(ややへつらった意味合いも込めて)
ウチパクと呼称していました。これからは正真正銘でウチパク
です。ウチパクへのタスキと言うよりはライバルとしてのカード
を渡したのが岩田ジョッキー。いいなぁ。なんかすごくいい。

レース結果:2:14.7
1着 3番(3枠)サヨウナラ(岩田康)
2着 10番(7枠)ニシノナースコール(吉田豊)
3着 9番(7枠)クインオブクイン(浜口楠)

私の馬券:
1 川崎 10R 単勝 通常 3  100円 的 中

1 川崎 10R 馬単 2着流しマルチ 軸:5
1,3,8,10 (各100円)計800円
2 川崎10R 枠単 BOX 3,5,7 (各100円)計600円 的 中
※)枠単3-7 2,520円
[PR]
by alyssan | 2008-02-27 22:17 | 競馬
時は1991年1月の京成杯。骨折開けの一年ぶりで
パドックをひた隠そうにも隠せない入れ込み気味の
汗でビッショリにひた向きに周回する栃栗毛の牡馬
に一瞬で恋に落ちた。※1)後述
(恋と言えるのはこの先のスイープトウショウ様
まで存在しない、多分)
鞍上はあの♪さらばハイセイコーの増沢末夫氏。
氏の定年と、またその時代に「競馬に使わないのが
調教師の仕事」というフィロソフィーを持った
松元省三師が定年を待たず勇退する、そんな二月。

私は一回り(12年位)競馬ブランクが有るので知っ
たようなことは言えまい。しかし、旧時代と今の時代
を繋ぐ点がこの年度末で途切れる。今の競馬ファンの
世代はもう、トウカイテイオーを知らない世代なのか
もしれない。
話しをわたくし事に戻すと、競馬復活して、スイープ
トウショウ様にノックアウトされたことはよく書いて
いるが、かつてのダイナマイトダディそっくりの
プリサイスマシーンに夢中になった。それが、同じ
個人オーナーだと知った時はとてもビックリした。
毎年何千と生まれるサラブレッドの卵たち。デビュー
さえ出来るか分からないのに、読み捨てられる競馬
新聞の片隅のショットでも心を打ち抜く馬、好みの
馬が確かに存在するのだ。そう、一般ファンだとて
結局は好みという部分が有るとは思う。

今の私なら、ジャングルポケット産駒。
フサイチホウオーの迷走ぶりに心底、心配になった。
今日のヴィクトリーも迷走ぶりだったが、前半見せて
くれたから悲しくは無い。しかし、ホウオーは心配。。

今日のフェブラリーステークス。
馬券より何より、 フィールドルージュがどうなった
かが心配で、夜ご飯も喉を通らなかった。跛行のよう
でとりあえず安心。すぐ気付いてくれたノリさん、
ありがとう。ルージュの旅はまだまだ続くよ。絶対的
に強いと思ったヴァーミリアンよりも上に(◎に)
置いていた私の切ない週末が終わった。

・フィールドルージュが軽傷でよかった。
・かつての名伯楽の方々、お疲れ様でした。想い出を
ありがとうございます。

※1)恐らく私が言っていたのはその一年後の1992年
中山、ニューイヤーSのことだと。1月だったのは憶えているが、
なぜか京成杯と勘違いしている。主語は:ダイナマイトダディ
[PR]
by alyssan | 2008-02-24 20:24 | 競馬
副題「全てはギアのために…」
2月半ばで既に私は、JRAさんへお布施10,000也。その
代わりと言ってはなんですが、浦和競馬でご飯代をもらっ
たりしていたので、なんとなくとんとん。。
今日のきさらぎ賞の優勝馬、レインボーペガサスは、芝で
実績なかったから馬券に絡めるの(穴ねらいでなければ)
難しいですよ、本当。
東京のマラソンレース(馬のですよ、当然!)ダイヤモンド
ステークスも、枠連をかろうじてもらったけれど、狙い外れ。

さて、今楽しみに読んでいるのはジョッキー談話なんです。
5着のダイシンプランの岩田JK、もうひとつ上のギア。
7着に破れたブラックシェルの武豊JK、トップギアに入らない。
等、コメントに「ギア」が出てくるたびニコニコしてしまう。

確か、「もうひとつ上のギア」を引き出したいとずっと
言っていたのはアンカツだったように記憶している。
フサイチホウオーの時によくつかっていたはずだ。最近では、
人気で破れたサダムイダテンでしょうか。
こういったコメント、好感が持てます。ジョッキーがもうひ
とつ上のギアを探してる感じが出ていて。引き出そうと思って
いなければ言い訳でもなかなか言えない表現と思うのです。
トウショウギアの置き土産というわけではありませんが、
今でも光り輝く東京1400のレコードを、出来ればずっと塗り
替えないで! と思っています。

ちょっと上で馬名を出したけれどフサイチホウホーはいつも
応援してます。アスキーアートがつい思い浮かんでしまうけ
れど、ホウオー自身、元からカワイクて強いと思っています。
3歳のまだ2月なんて特に牡馬はまだまだこれから。強〜い馬
分かりません。朝日杯F2着のレッツゴーキリシマなんて
今日なんか打って付けだと思っていたのだけれど……ね。

レース結果:1:48.8
1着: 15番レインボーペガサス(ペリエ)
2着: 12番スマイルジャック(小牧太)
3着: 10番ヤマニンキングリー(藤田伸)

私の馬券:
(1)京都(日)11R馬 単 フォーメーション1着:11,13
2着:02,05,13,14各100円(計700円)  
(2)京都(日)11R単 勝 13 100円  
(3)京都(日)11R複 勝 10 200円的中
購入金額 1,000円 払戻金額 1,060円

※)このblogのスキンをしだれ藤に変えてみました。
ところで、ぬいぐるみのガウンは、もらったビロードに
刺繍入りの小物入れが、まさにスイープのイメージだった
ので着せてみました。(=^。^=)
[PR]
by alyssan | 2008-02-17 21:15 | 競馬
今日は普通の個人日記みたいな流れで書いて行きます。
まあひと言で言えば落ち込んでいました。ギアのことも
あったのですがそれだけじゃなくて馬券も当たらないし、
晴れ晴れとした気分にどうしてもなれなくってね。
今は元気です。つい今しがた本日の夕食代を浦和でget
しました。馬券スランプ脱出とは言い難いけれど。。

そんな時に元気が出るのは例えばアスキーアート。
フサイチホウオーのAAが目に焼き付いてかわいくて
仕方ない。(笑)
今回「共同通信杯」を勝ったショウナンアルバも青い
シャドーロールをしておりホウオーかと思ったよ。

そう言えばその代替競馬の月曜日。東京10R「雲雀S」
1600万下1400で、ハネダテンシ嬢の複勝を持っており
私がハネダテンシの複勝を買う時は必ず複勝圏に来るの
で多少いい気になってました。
1着 12番ハイソサエティー(柴田善)
2着 11番ハネダテンシ(蛯名正)
で、まさかその後のメインでJK順が逆になるとはっ!
ウォーエンブレムを父に持つ馬は無条件で応援してるので、
ショウナンアルバも要チェックかも…とその時思っていたし、
と同時に、圧倒的一番人気のサダムイダテン(結果5着)を
信頼していいのか、とも思っていたのに軸にしてしまった。
ああ勿体ない。馬連BOXにしておけばよかったよぉ。
4頭の馬連BOXなら600円で済むのに。1番タケミカヅチも
しっかりマークしてたのに勿体ない。これが馬券ですな。
…と書いた後によく見たら馬連のほうでは11番外してたの
ですね>私  まあヘタな買い方の典型みたいで。。

レース結果:1:47.6
1着 11番ショウナンアルバ(蛯名正)
2着 1番タケミカヅチ(柴田善)
3着 5番マイネルスターリー(津村)

私の馬券:
(1)東京(月)11R馬 単 軸1頭ながしマルチ軸馬:10
相手:01,11,13,15各100円(計800円)  
購入金額 800円 払戻金額 0円

(1)東京(月)11R馬 連 ながし軸馬:10
相手:01,12,13各100円(計300円)  
(2)東京(月)11R枠 連 5− 8 100円  
購入金額 400円 払戻金額 0円
[PR]
by alyssan | 2008-02-13 16:19 | 競馬
そう今日は小倉の小倉大賞典。
アサカディフィート号、JRA最高年齢平地優勝、おめでとう!

私個人的には「まだまだ若いもんには〜」と思いつつも、死
について(と表現するよりは残された者の気持ちのほうの)
深く考えたり、例えばトウショウギアみたいな超個性的な馬
は、それぞれみんな違うという大前提の下でも再び見ないだ
ろう〜というような喪失感。そして想い出を大切に! と思っ
ていた時期でして、
アサカディフィート号の勝利は、中館英二によるヒシアマゾン
の勝ちっぷりをも彷彿とさせて、美しい映像に酔いしれました。

しかも泣かせるエピソードは、前半(アサカディフィートは)、
押さえていたわけではなくって爺〜様でスピードに付いていけ
なかったから後ろに居たみたいですね。(Jkインタビューより解釈)
泣かせる〜 「例えおいていかれても、追い込むところは知って
るんじゃいっ!」byアサカディフィート号

今日はこれで胸がいっぱい。明日もがんばりましょう。

レース結果:1:47.7
1着 15番(8枠)アサカディフィート(中館英)
2着 4番(2枠)マルカシェンク(福永祐)
3着 13番(7枠)シルクネクサス(上村)

私の馬券:
(1)小倉(土)11R単 勝  04 200円  
(2)小倉(土)11R単 勝  16 100円  
(3)小倉(土)11R複 勝  15 200円的中
(4)小倉(土)11R枠 連 BOX2, 6, 8各100円(計300円)的中
(5)小倉(土)11Rワイド BOX01,04,11各100円(計300円)  
(6)小倉(土)11Rワイド 04−15 100円的中
購入金額 1,200円 払戻金額 2,390円
※)枠連2-8 790円
ワイド4-15 940円

そんだけアサカディフィートの勝利を喜ぶならせめて単勝をも、
と思いますが、個人的には、その単勝より、東京メイン白富士Sの
勝馬ヨイチサウス(3,970円)のほうが難解だっただろう。なんで
印付いてないの? と思ったくせに買えなかった。。>ヨイチサウス
a0073925_21344871.jpg
[PR]
by alyssan | 2008-02-09 21:35 | 競馬
個性派、トウショウギアの予後不良は(その当日は)
涙が出て来なくて冷静だったのであるが、某ちゃんねるの
アスキーアートでの、

コスモバルク(暴走仲間)「バイク仲間が死んだのさ…」

で一気に涙が出て来てしまいました。AA(アスキーアート)
には不思議な力が有りますね。。トウショウギアが天国へ
持って行った「使ってはいけないギア」のことで、向こう
の長老たちがこぞって話し合っていそうな気もします。
当然、大長老は天馬:トウショウボーイ なのです。(涙)

さて、癒されましょう。
雪まじりのこんな雨の中、船橋では今日も競馬やってました。
報知グランプリカップでは石崎パパのアートルマンを応援
していました。でも、馬券は買ってませんでした。降着等
もありアートルマンは結果、2着。(降着した方の)プライド
キムも、ガンバッている感じはちゃんと伝わったのですが。

雨でも雪でも決行。最終レースで結果、2着のアゲヒバリの
お嬢さんぶりに脱帽しました。
「別に普通に勝てるけれど、今日は足下も悪いし、2着順当
で来ていたほうが、自分にも周りにもいい気がするし」なん
て考える余裕なんて無いとは思いますが、まさにお嬢なりの
空気読めます2着でした。カワイイのう〜。
[PR]
by alyssan | 2008-02-06 21:46 | 競馬
俺様の庭! 得意の東京ダート1400(左)コースで
トウショウギアは、ギアを融解点へ持って行き瀕した。
私には目に浮かぶ。ギアが天昇しながらもハナは譲らないぞ、
とブヒブヒと走っている姿が。お疲れさんでした。

風邪を引いている私が、今日はラジオだけを頼りに聞
いており、東京12Rまでしっかり聞いていたのですが、
トウショウギアの様子が気になった途端、熱がドクドクと
出て来て39度1分。ヤバイ、やっぱり流感だったのか。
早く休まないと治らないぞぉ〜。
公式ホームページにて一番気になっていたことの回答が
有ったので、それが悲しいニュースでも早く知らせてくれ
ることを有り難いと思う。

カッチーが他の馬を選んだ関係で早くから吉田隼人Jkに
決まっていたらしく、結局カッチーが乗るはずだった馬
は回避したのであるが、それを元に戻す〜なんてわけに
は行かない、という事情が有ったそうだ。(スポーツ誌記事
より)

筋を通した周りのスタッフ、陣営。当たり前のことを当たり
前にやってくれる所はよいですね。もっとも自分が目にした
ことではないにせよ。
目にしてないといえば今日の東京の馬場。実際「凍結防止剤」
の粉が撒かれたダートはどんな感じなんだろうか。ダマに
なるの? ポリトラックは「ダマにならない」ところが最大
のウリみたいだが。

悲しいけれど、自分の庭で往生できたという点でトウショウ
ギアは偉いと思います。
[PR]
by alyssan | 2008-02-04 19:01 | 競馬

ゲレイロ、危険な誘惑


楽しみにしていた東京開催1日目メインの東京新聞杯で
あったが、いつものようにネットバンクに残金が無くな
りサイレントプライドの単勝しか買えず、沈没。
ローレルゲレイロの美しき2勝目と男藤田Jkに拍手。

やっぱり東京はいいなぁ、何もかもが競馬っていう感じ
がする。私が東京開催や、南関の川崎開催が好きなの
は、左回りレースを考えるほうが自然なのぎあ。吉田隼
Jkが乗る明日の根岸ステークスで「俺様の庭・東京ダ
1400」トウショウギアはどういう動きをするだろうか。

今日は実務面の即PATのことを書くつもりだったのに、
脱線した。そう、資金が無くなってしまった今日のわた
くし、ローレルゲレイロも気になるけれど買えなかった。
残念です。で、かねてより気になっていたことを実行。↓

年始の金杯頃のスポーツ新聞の「JRA主催の広告」に、
三井住友銀行が即PAT対応銀行になる! と予告が有っ
たので本当かいな? と思いながら新たに即PATルート
を登録しました。初回に即PAT入力した時は色々、控え
&確認と手間がかかったと記憶していましたけれど、
今回は楽ちん。
そして夕方、買い物に出たついでにコンビニで三井住友
に入金してみると、手数料がかかって無いのを発見!
ジャパンネットバンクの立場危うし。土日でも手数料が
引かれないなんて。
でも、そんな危険な誘惑で湯水のように外れ馬券を買わな
いようにと自分に警告してみる、ローレルゲレイロ日和。

2008.02.02(土)1回東京1日目11R「東京新聞杯」GIII 1600(左)の結果:
1着:7番ローレルゲレイロ(藤田伸) 1:32.8
2着:9番リキッドノーツ(田中勝)
3着:タマモサポート(津村)
[PR]
by alyssan | 2008-02-02 21:18 | 競馬